リコール情報 : W800 STREET・W800 CAFE・W800・MEGURO K3
警音器(ホーン)のハーネス修理について
(2022年3月3日届出)



リコール届出番号 5108 リコール開始日 令和4年3月3日
不具合の部位(部品名)

電気装置(電気配線)

基準不適合状態にあると認める
構造、装置又は性能の状況及び
その原因
警音器の電気配線において、警音器及びブラケット等の耐振性が不足しているため、特定のエンジン回転領域で発生する車体振動により、当該配線の端子部に負荷がかかり、き裂が生じることがある。そのため、そのまま使用を続けると当該配線が断線し警音器が作動しなくなるおそれがある。
改善措置の内容

全車両、警音器及びブラケット等を対策品に交換するとともに、使用過程車については、電気配線も補修用ハーネスを用いて修理する。

対策用部品(補修用ハーネス)の準備完了に伴う恒久処置について

本件は令和4年3月3日に回収用部品の入手までの暫定対策として乗車前点検などを お願いしておりましたが、部品の準備が整いましたので、令和4年5月18日に 改めて正式な回収作業をご案内させていただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
リコール対象車の台数
2BL-EJ800B W800 STREET
EJ800B-000920 〜 EJ800B-024997
平成31年2月21日〜令和3年8月23日
2,818
W800 CAFE
W800
MEGURO K3
8BL-EJ800E W800 STREET
EJ800E-005003 〜 EJ800E-006726
令和3年8月5日〜令和4年2月10日
1,161
W800 CAFE
W800
MEGURO K3
(計2型式) (計4車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成31年2月21日〜令和4年2月10日
計 3,979台

<ご注意> リコール対象車の車台番号の範囲には対象とならない車両も含まれている場合があります。

 

 

リコール等情報対象車両の検索
車台番号から、対象車両に該当しているか
検索できます

検索