モトクロス
世界選手権

モトクロス世界選手権とは

モトクロス世界選手権は、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)公認の世界最高峰のモトクロスレースである。ヨーロッパを中心に南米やアジアなど世界を転戦し、2022年は21戦を開催予定。1戦2レース制で、レースは、未舗装の起伏に富んだ自然の地形を利用し人工的セクションを設けたダートコースで順位を競う。クラスは、MXGP(2ストローク250cc以下、4ストローク450cc以下)とMX2(2ストローク125cc以下、4ストローク250cc以下)の2クラスで、マシンはモトクロス競技専用のモトクロッサーを使用する。
カワサキ・レーシング・チーム・MXGPは、チーム加入3年目、チャンピオン獲得経験を持つロマン・フェーブルと、新加入のベン・ワトソンというライダー編成でMXGPのタイトルを狙う。

ライダー

カワサキ・レーシング・チーム・MXGP

  • Romain Febvre
    #3
    ロマン・フェーブル
    Romain Febvre
    MXGP
    生年月日|1991年12月31日
    France
    主な戦績
    2021モトクロス世界選手権 MXGPランキング2位
    2020モトクロス世界選手権 MXGPランキング4位
    2019モトクロス世界選手権 MXGPランキング9位
    2018モトクロス世界選手権 MXGPランキング6位
    2017モトクロス世界選手権 MXGPランキング6位
    2016モトクロス世界選手権 MXGPランキング4位
    2015モトクロス世界選手権 MXGPチャンピオン
    2014モトクロス世界選手権 MX2ランキング3位
    2013モトクロス世界選手権 MX2ランキング12位
    2012モトクロス世界選手権 MX2ランキング13位
  • Romain Febvre
    #919
    ベン・ワトソン
    Ben Watson
    MXGP
    生年月日|1997年6月5日
    Italy
    主な戦績
    2021モトクロス世界選手権 MXGPランキング11位
    2020モトクロス世界選手権 MX2ランキング5位
    2019モトクロス世界選手権 MX2ランキング10位
    2018モトクロス世界選手権 MX2ランキング4位
    2017モトクロス世界選手権 MX2ランキング15位
    2016モトクロス世界選手権 MX2ランキング38位
    2015モトクロス世界選手権 MX2ランキング21位

マシン

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

広大な土地を利用したダイナミックなコースにおいて、毎回激戦が繰り広げられるモトクロス世界選手権に、カワサキ・レーシング・チーム・MXGPは、ファクトリーマシンのKX450-SRで参戦する。
ベースとなるモデルは、常に表彰台の頂点を目指すべく、先進のテクノロジーを投入し進化を続けるKX450。
フィンガフォロワーロッカーアームの採用をはじめ、エキスパートライダーのために高度なチューニングが施された水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブエンジンを、高速走行時に優れたコントロール性能を発揮する高剛性アルミニウムフレームに搭載。
また、ローンチコントロールモード、ハンドル・ステップ調整機構、油圧クラッチやセルフスターターなど戦闘力を高める装備を採用している。
このKX450にファクトリーチューニングを施したKX450-SRは、先行開発された技術やパーツを搭載して戦闘能力を高めるとともに、市販モデルへフィードバックする役割も果たす。