ライディオロジー

ライディオロジー

ブランドムービー

NEW FUTURE - 「操る悦び」をさらに先へ

いま、あらゆるものがインターネットに繋がり、人工知能による自動運転技術も実現する一歩手前まできています。こうした未来を創る技術とカワサキが誇る走りへのこだわり「RIDEOLOGY(ライディオロジー)」を融合させることで、我々は「操る悦び」をより高い次元へと高めていきます。

動画で紹介しているのは、前々回の東京モーターショーで発表したコンセプト「J」の最新の姿です。

コンセプト「J」は、ライディングシーンに合わせて形を変えるEV(Electric Vehicle)ですが、そこにはライダーとマシンの双方向コミュニケーション技術が搭載されています。ライダーの心や身体のコンディションを感じ取り、また天候や路面、交通状況などの情報を読み取りながら、瞬時に最適なライディングポジションや情報を提供し、あなたの走りをサポートします。

今日ワールドスーパーバイクのチャンピオンを支えるチームは、非常に高度でパーソナルな走行支援を行っていますが、それを上回るものを、リアルタイムで、一人ひとりに提供できる、そんな未来をカワサキは見据えています。世界中のライダーが、高い安心感に包まれながら、それぞれの「操る悦び」に心置きなく浸っている。それが、世界の人々の豊かな生活に貢献する川崎重工グループのモーターサイクル&エンジンカンパニーが目指す未来です。