リコール情報 : ニンジャ 250R・Ninja 400R (2012年4月19日届出)



リコール届出番号 2927 リコール開始日 平成24年4月20日
不具合の部位(部品名)

乗車装置(後部座席用足かけ装置)

基準不適合状態にあると認める
構造、装置又は性能の状況及び
その原因

リヤステップ(後部座席用足かけ装置)において、取付けピンの抜け止め用サークリップの強度が不足しているため、組み付け時にひび割れを生じるものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行中の振動などによりサークリップが破損し、最悪の場合、取付けピンが抜け出してリヤステップが脱落するおそれがある。

改善措置の内容

全車両、サークリップを良品と交換する。

発見の動機

海外生産工場からの情報による。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
リコール対象車の台数
JBK-EX250K ニンジャ 250R
EX250K-A40180 〜 EX250K-A41414
平成23年12月12日 〜 平成23年12月27日
13
EBL-ER400B Ninja400R
ER400B-A04965 〜 ER400B-A05502
平成23年10月26日 〜 平成23年11月8日
4
          合計 17台

(備考)本案件は、リコール「届出番号2902(平成24年3月1日)」にて届出を行ったものですが、対象範囲の選定漏れがあったため、対象範囲を追加して、届出をするものです。

<ご注意> 対象車の製作期間はご購入された時期とは異なる場合があります。
また、対象範囲内であっても、一部に回収済の車両もあります。