サービスキャンペーン情報 : KSR110 (2009年5月18日通知)



サービスキャンペーン開始日 平成21年5月中旬
不具合の内容
動力伝達装置の出力軸(アウトプットシャフト)において、製造工程での加工方法が不適切なため、当該シャフトに亀裂の発生したものがある。そのため、キックペダルによる始動の際にアウトプットシャフトが破損してギヤの噛み合いが外れ、エンジンの始動ができなくなるおそれや、走行時にギヤとクランクケースが干渉し、異音が発生するおそれがある。
改善の内容

全車両、アウトプットシャフトを点検し、対象となるものは対策品と交換する。

自動車使用者等に
周知させるための措置

ユーザーへダイレクトメールで通知する。


型式 通称名 サービスキャンペーン対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
サービスキャンペーン対象車の台数
BC-KL110A KSR110
KL110A-000015〜KL110A-A09624
平成14年8月29日〜平成20年5月15日
9,175
   
(製作期間の全体の範囲)
KL110A-000015〜KL110A-A09624
平成14年8月29日〜平成20年5月15日
合計
9,175台