2017 All Japan Motocross Championship

  • ■ 2017年 全日本モトクロス選手権 第1戦 九州大会
  • ■ IA1
  • ■ 開催日:2017年4月9日(日)
  • ■ 会場名:HSR九州

カワサキチームグリーンに体制を改め
新井宏彰と小方誠が参戦する全日本モトクロスが開幕

#10 小方 誠

 今シーズンのカワサキは、従来のK.R.T.(川崎重工業)からチームグリーン(カワサキモータースジャパン)に変更した新体制で、全日本モトクロスに臨んだ。ライダーは新井宏彰と小方誠の2人が、各々ファクトリーマシンのKX450F-SRを駆る。
 開幕戦の舞台は、例年と同様のHSR九州。今年は木曜から日曜にかけて相当な雨量がコースに降り注ぎ、マディコンディションになった。事前に山砂が投入されるなど準備は万端だったが、日曜日に雨が上がると深い泥と硬くて滑りやすい路面が混在する状況になり、随所に深いワダチやスタックポイントが発生。このためタイムスケジュールが見直され、IAはレースは25分プラス1周で競われた。
 決勝ヒート1におけるチームグリーンの2人は、小方が1周目6番手、新井が9番手と出遅れた。序盤は上位でポジションの入れ替えがあったが、後半になると成田亮、山本鯨、平田優のトップスリーがほぼ固まる。終盤になって小方は、4位小島庸平に迫ったが、攻略には至らず5位でフィニッシュ。一方、新井はマシントラブルの発生により、ペースを抑えて10位で完走を遂げた。
 ヒート2では、新井が7番手、小方は8番手から追撃を開始した。新井は2周目には5番手まで躍進し、順調なペースで数回を重ねる。しかし終盤になって転倒を喫し、ラスト2周で7位に後退したところでチェッカーとなった。小方は本来のアグレッシブな走りが見られないまま、8位でフィニッシュ。総合結果では、小方が6位(5位/8位)、新井が7位(10位/7位)となった。

レポート

●小方誠の開幕戦(IA1/5位/8位)

 マディで難しいコンディションでしたが、レース結果には納得がいきません。シーズンオフからしっかり身体作りと走り込みをやってきたし、沖縄のオールスターや九州選手権でも好調でした。昨日の予選でも3位に入っていただけに、せめて表彰台には立ちたかったですね。
 ヒート1の出遅れは、1コーナーで顔面に泥水を浴びて、一瞬前が見えなくてもたついただけです。さらに序盤のどこかで2回もエンストさせてしまい、かなり離されてしまったんです。コースがマディで滑りやすかったので、無意識のうちにエンジン回転が下がっていたんだと思います。
 でも、その割には追い上げることができたので、次につながる走りになったような気がします。最後は小島選手を抜けそうなところまで行けました。その先の平田選手までは見えませんでしたが…。
 ヒート2でもスタートで泥をかぶって、出遅れてしまいました。前半はなかなかペースを上げられなくて、自分らしい攻める姿勢を貫けなかった。マディだけど硬くてツルツルのところが難しかったですね。後半は少し取り戻すことができましたが、レースが25分プラス1周だったので詰め切れずに終わってしまいました。体力的には自信があるので、終盤の6~8位争いには粘って勝ちたかったです。
 今年のオフはずっと日本にいて、走り込みとトレーニングに集中していました。チームグリーンの一員として、事前テストもずいぶんやりましたし、恵まれている体制です。次の川越では新井君と関東出身同士のバトルをして、カワサキ1-2フィニッシュを決めたいと思います。晴れでも雨でも…。

  • #10 小方 誠
  • #10 小方 誠

●新井宏彰の開幕戦(IA1/10位/7位)

 全くいいところがなかったですね。両ヒートともスタートに失敗しました。ヒート1はゲートを出てすぐの水たまりがフラットに見えたので、浅いと思って突っ込んだんですが、そのラインがめちゃくちゃ深くて失速。ヒート2では少し外よりに変更したんですが、今度は1コーナーのさばき方を失敗しました。ゲートの飛び出しは悪くなかったけれど、1コーナーでみんなが通る内側半分のラインを狙ったところ、ちょっとアウトに膨らんで深いマディに入ってしまったんです。
 ヒート1では後半にトラブルが出たので、ピットインしてあきらめようと思ったんですが、やっぱりノーポイントは嫌なので、高めのギアでジャンプをなめたりしながら完走を目指しました。スタートの出遅れがなかったら、もう少し上でフィニッシュできたかもしれません。
 ヒート2ではスタート8番あたりから追い上げました。平田選手を抜いて星野優位選手に追い着いたところで、ラインを変えて抜きにかかったとき、左のヒザをちょっと捻ってしまったんです。大したことはなかったんですが、一瞬力が入らなくなって、S字の左コーナーの立ち上がりで転倒してしまいました。 実はマディのセッティングが出し切れていないまま開幕戦を迎えてしまったので、雨が降らなければいいなと思っていたんです。その気持ちが雨雲を呼んでしまったようで…。セッティングに少し不安を残していたので、思い切って行けない半端なライディングだったかもしれません。
 最近はなぜかHSR九州での成績が悪かったので、もうちょっと上位でまとめるか、片ヒートだけでも表彰台に上がりたかったですね。去年はマディのレースがなかったから、そこが自分の弱点かもしれない。思い通りのラインに入って行けないみたいな…。ハードパックやグリップのいいサンドなら、自在に攻めて勝負できるんですが、今日のマディはヒート1は深くて埋まるし、ヒート2はワダチの1本ラインで難しかった。
 次戦のオフビレなら勝てるかというと、そんなに甘いもんじゃありません。相性的には悪くありませんが、しっかりと準備して臨みたいと思います。チームグリーンにはシンタン(井上眞一)という強力なアドバイザーがいますからね。

  • #331 新井 宏彰
  • #331 新井 宏彰

リザルト

IA1 Race1

Pos. No. Rider Machine
1 1 成田 亮 Honda CRF450RW
2 400 山本 鯨 Honda CRF450RW
3 99 平田 優 Yamaha YZ450FM
4 44 小島 庸平 Suzuki RM-Z450WS
5 10 小方 誠 Kawasaki KX450F-SR
6 7 深谷 広一 Suzuki RM-Z450WS
7 113 田中 雅己 Honda CRF450R
8 45 大塚 豪太 Honda CRF450R
9 448 伊藤 正憲 Yamaha YZ450F
10 331 新井 宏彰 Kawasaki KX450F-SR
11 793 池谷 優太 Suzuki RM-Z450
12 15 鈴木 正明 Suzuki RM-Z450
13 8 星野 裕 Kawasaki KX450F
14 72 村上 洸太 Honda CRF450R
15 117 馬場 大貴 Honda CRF450R
16 20 白石 翔也 Yamaha YZ450F
17 09 小野 千成 Honda CRF450R
18 04 大石 一斗 Kawasaki KX450F
19 22 諸見里 祐哉 Suzuki RM-Z450

IA1 Race2

Pos. No. Rider Machine
1 400 山本 鯨 Honda CRF450RW
2 1 成田 亮 Honda CRF450RW
3 44 小島 庸平 Suzuki RM-Z450WS
4 99 平田 優 Yamaha YZ450FM
5 166 星野 優位 KTM 450SX-F
6 7 深谷 広一 Suzuki RM-Z450WS
7 331 新井 宏彰 Kawasaki KX450F-SR
8 10 小方 誠 Kawasaki KX450F-SR
9 448 伊藤 正憲 Yamaha YZ450F
10 793 池谷 優太 Suzuki RM-Z450
11 45 大塚 豪太 Honda CRF450R
12 8 星野 裕 Kawasaki KX450F
13 113 田中 雅己 Honda CRF450R
14 117 馬場 大貴 Honda CRF450R
15 09 小野 千成 Honda CRF450R
16 15 鈴木 正明 Suzuki RM-Z450
17 72 村上 洸太 Honda CRF450R
18 20 白石 翔也 Yamaha YZ450F
19 22 諸見里 祐哉 Suzuki RM-Z450

IA2 Race1

Pos. No. Rider Machine
1 922 古賀 太基 Honda CRF250R
2 31 渡辺 祐介 Yamaha YZ250FM
3 912 小川 孝平 Honda CRF250R
4 17 安原 志 Kawasaki KX250F
5 42 北原 岳哲 Kawasaki KX250F
6 30 岡野 聖 Yamaha YZ250F
7 38 池本 凌汰 Suzuki RM-Z250
8 40 道脇 右京 Honda CRF250R
9 50 小林 秀真 Kawasaki KX250F
10 52 平山 力 Kawasaki KX250F
11 35 横澤 拓夢 Honda CRF250R
12 54 高輪 喜樹 Honda CRF250R
13 51 笠原 氷河 Yamaha YZ250F
14 777 ハドリー・ナイト KTM 250SX-F
15 03 石浦 優 Suzuki RM-Z250
16 56 菅谷 峻介 Kawasaki KX250F
17 06 西垣 魁星 Yamaha YZ250F
18 37 植田 翔太 Kawasaki KX250F
19 377 渡辺 涼太 Kawasaki KX250F
20 39 森 優介 Honda CRF250R

IA2 Race2

Pos. No. Rider Machine
1 922 古賀 太基 Honda CRF250R
2 912 小川 孝平 Honda CRF250R
3 31 渡辺 祐介 Yamaha YZ250FM
4 17 安原 志 Kawasaki KX250F
5 30 岡野 聖 Yamaha YZ250F
6 42 北原 岳哲 Kawasaki KX250F
7 40 道脇 右京 Honda CRF250R
8 777 ハドリー・ナイト KTM 250SX-F
9 60 高原 秋斗 Suzuki RM-Z250
10 50 小林 秀真 Kawasaki KX250F
11 52 平山 力 Kawasaki KX250F
12 54 高輪 喜樹 Honda CRF250R
13 37 植田 翔太 Kawasaki KX250F
14 02 大城 魁之輔 Honda CRF250R
15 56 菅谷 峻介 Kawasaki KX250F
16 51 笠原 氷河 Yamaha YZ250F
17 377 渡辺 涼太 Kawasaki KX250F
18 49 馬場 亮太 Suzuki RM-Z250
19 66 岡山 大樹 Suzuki RM-Z250
20 39 森 優介 Honda CRF250R

2017年 全日本モトクロス選手権 ポイントランキング

Page Top