2018 Asia Road Racing Championship

  • ■ 2018年 アジアロードレース選手権 第6戦 タイ大会
  • ■ スーパースポーツ 600cc / アジア・プロダクション 250cc
  • ■ 開催日:2018年12月2日(日)
  • ■ サーキット名:チャーン・インターナショナル・サーキット(4.554 km)

ユディスティラ、ブリラムで2レース連続表彰台登壇
ファドリは初の1位を獲得

#33 H A Yudhistira  #25 Azlan Shah Kamaruzaman

レポート

 今回のレースをアズラン、ユディスティラの2人はいずれにも優勝のチャンスがある絶妙なポイント数で迎えた。

ユディスティラは予選4位でスタート、第1レースでは執拗にからんでくる他車とのバトルに手間取り、1位争いに加われずに3位入賞。一方アズランはレース開始直後に起きた転倒事故を回避したものの最後尾まで順位を下げてしまい、必死の挽回も及ばず6位でレースを終えた。第2レースもユディスティラは同様の展開となり、再び3位。一方アズランは前日のような不運にも見舞われず、5位となった。

最終ランキングはユディスティラが3位、カマルザマンが4位。

Ahmad Yudhistira:

 「今回はセットアップも順調に進み、レースには自信がありました。もっと上を狙えるはずだったのに、第1レースも第2レースも妙に邪魔をされて前に出られなかった。あれがなければ、1位争いにからんでいたはずです」

Azlan Shah Kamaruzaman:

 「ユディスティラの連続表彰台にはおめでとうを言いたい。自分のほうは何とも苦しい展開になり、ともかく思うように進みませんでした。
チームのみんなと今まで一緒にやって来ることができて、本当に良かったです。 」

藤原コーチ:

 「ユディスティラとは長年一緒にやってきた。その間の進歩は大きく、彼のことを誇りに思います。アズランとはいい仕事ができました。プロ精神は大したもので、いつも最後まで諦めない姿勢には敬服します。 」




 成長めざましいファドリは予選で3位を確保、万全の自信をもって第1レースに臨んだ。しかしレースもいよいよ佳境の第8ラップ、先頭争いを展開中のファドリをテクニカルトラブルが見舞い、DNFを余儀なくされた。

心機一転して臨んだ第2レースではファドリはふたたび果敢なバトルを展開、2番手でチェッカーを受けた。その後の審判の判定により、当初1位であったライダーが規則違反のかどで順位引き下げの処分を受けたため、繰上げでファドリが初の1位を獲得した。最終ランキングは5位である。

 ニューモデルの投入以来ファドリと新型ニンジャ250は手をたずさえて進歩し、同じブリラムサーキットでも初戦と今回で1秒以上タイムを縮めている。

Andy Muhammad Fadly:

 「第1レースから表彰台を狙うつもりだったのに残念なことになってしまいました。でもチームのみんなが力を合わせて対策してくれたので、第2レースではちゃんと戦うことができました。今年はどの大会でも必ず表彰台に上がれるようになり、嬉しいです。」

藤原コーチ:

 「第1レースはファドリに気の毒だったが、第2レースではしっかりと戦えるように持って行くことができた。ファドリとチームの戦いぶりはカワサキの闘魂を体現したものと言っていいだろう。」

  • #33 H A Yudhistira
  • #25 Azlan Shah Kamaruzaman
  • #108 Andy Muhammad Fadly

リザルト

Race 1

Pos. No. Rider Machine
1 56 Ratthapong Wilairot Yamaha
2 24 Decha Kraisart Yamaha
3 33 Ahmad Yudhistira Kawasaki
4 64 Keminth Kubo Yamaha
5 634 小山 知良 Honda
6 25 Azlan Shah Kamaruzaman Kawasaki
7 27 Andi Farid Izdihar Honda
8 86 Sheridan Morais Yamaha
9 121 Randy Krummenacher Yamaha
10 123 Passawit Thitivararak Honda
11 88 栗原 佳祐 Honda
12 127 Kasma Daniel Kasmayudin Yamaha
13 23 羽田 太河 Honda
14 76 伊藤 勇樹 Yamaha
15 20 Azroy Hakeem Anuar Honda
16 63 Muhammad Zulfahmi Khairudin Kawasaki
17 45 Sittisak Aonchaweang Honda
18 31 Gerry Salim Honda
19 80 Amirul Hafiq Azmi Yamaha
20 73 Warit Thognoppakun Honda

Race 2

Pos. No. Rider Machine
1 56 Ratthapong Wilairot Yamaha
2 24 Decha Kraisart Yamaha
3 33 Ahmad Yudhistira Kawasaki
4 634 小山 知良 Honda
5 25 Azlan Shah Kamaruzaman Kawasaki
6 88 栗原 佳祐 Honda
7 27 Andi Farid Izdihar Honda
8 76 伊藤 勇樹 Yamaha
9 63 Muhammad Zulfahmi Khairudin Kawasaki
10 123 Passawit Thitivararak Honda
11 121 Randy Krummenacher Yamaha
12 23 羽田 太河 Honda
13 86 Sheridan Morais Yamaha
14 20 Azroy Hakeem Anuar Honda
15 32 Md Ramdan Rosli Yamaha
16 80 Amirul Hafiq Azmi Yamaha
17 31 Gerry Salim Honda

2018年 アジアロードレース選手権 ポイントランキング

Page Top