2018 Asia Road Racing Championship

  • ■ 2018年 アジアロードレース選手権 第1戦 タイ大会
  • ■ スーパースポーツ 600cc / アジア・プロダクション 250cc
  • ■ 開催日:2018年3月4日(日)
  • ■ サーキット名:チャーン・インターナショナル・サーキット(4.554 km)

Azlan、開幕戦の両レースで表彰台に登壇

#25 Azlan Shah Kamaruzaman

レポート

 Azlan Shah Kamaruzamanは三度目のタイトル獲得を目指して戦い続ける。今回の両レースにおける奮闘はその表れだ。
 第1レースの結果を受けて、Kamaruzamanは第2レースでも表彰台獲得を狙っていた。気温36度、路面温度が60度という暑熱である。
 最初の11周はKamaruzaman、West、Wilairot、Zaidi、Kraisartの間の緊迫した戦いとなった。
 Kamaruzamanは前半戦を通し先頭集団を走り、15ラップ目でチャレンジするが第1コーナーでふくらんでしまう。4番手で復帰、最終ラップの最終コーナーでザクワンとラタポンが衝突して退いたため、3位を得ることができた。
 Kamaruzamanのレースタイムは30’01.634。優勝はWestであった。 チームメイトのYudhistiraは最初のラップで他車にぶつけられ、行動不能になって退場を余儀なくされた。

 Andy Muhammad Fadlyは開幕戦をまずまずの成績で終えた。ブランドニューモデルをレースで走らせることは一日にして成るものではない。
 Fadlyとチームは一丸となって、10位を確保することができた。
 五列目からのスタートで、第一レースと同じ成績ではあるが、Fadlyは成長を見せた。 スタートをきれいに決めたFadlyは先頭集団に加わり、コーナーごとに順位が入れ替わる激しいバトルのなか、Fadlyは安定した走りを見せ、19’13.243で再度10位を確保。
 全体に上々の出来といえるレースであった。2017年のこのサーキットでの結果と比べれば、明らかに向上が見られる。

Azlan Shah Kamaruzaman:

 「第2レースはとても難しかった。特に終盤はもうタイヤが終わっていた。トップとの間を詰めるどころかついていくのも難しい。表彰台に上がれたのはラッキーだった。チームには感謝している、おかげで連続3位をとれた。 」

H A Yudhistira:

 「何ていえばいいのか・・・。第1コーナーのあの事故で、僕にとっては第2レースは終わってしまった。なんとも残念だ。誰だったのかよくわからないが、並んで走っていたのが急に寄せてこられて、ぶつかったと思ったら僕はもう転んでいた。 チームには申し訳ないかぎりだ。」

藤原コーチ:

 「今日はチームの皆にとって厳しい日になった。強烈な暑さのためにいろいろ問題が起きたが、力と決意と経験で乗り越えた。 タイトル防衛上Yudhistiraの連続表彰台は大事なことだ。こういう具合に着実にやっていくことが大切だ。Yudhistiraが謝る必要はまったくない。全くのもらい事故で、彼のせいでは全くない。つぎのオーストラリア戦に期待しよう。」

  • #25 Azlan Shah Kamaruzaman
  • #33 H A Yudhistira
  • #108 Andy Muhammad Fadly

リザルト

Race 1

Pos. No. Rider Machine
1 100 Thitipong Warokorn Kawasaki
2 13 Anthony West Yamaha
3 25 Azlan Shah Kamaruzaman Kawasaki
4 21 Md Zaqhwan Zaidi Honda
5 33 Ahmad Yudhistira Kawasaki
6 56 Ratthapong Wilairot Yamaha
7 634 小山 知良 Honda
8 23 羽田 太河 Honda
9 64 Keminth Kubo Yamaha
10 27 Andi Farid Izdihar Honda
11 20 Azroy Hakeem Anuar Honda
12 76 伊藤 勇樹 Yamaha
13 16 Irfan Ardiansyah Honda
14 32 Md Ramdan Rosli Yamaha
15 127 Kasma Daniel Kasmayudin Yamaha
16 88 栗原 佳祐 Honda
17 80 Amirul Hafiq Azmi Yamaha
18 123 Passawit Thitivararak Honda
19 66 Muhammad Ibrahim Norrodin Kawasaki
20 92 Md Muzakkir Mohamed Yamaha

Race 2

Pos. No. Rider Machine
1 13 Anthony West Yamaha
2 24 Decha Kraisart Yamaha
3 25 Azlan Shah Kamaruzaman Kawasaki
4 76 伊藤 勇樹 Yamaha
5 634 小山 知良 Honda
6 27 Andi Farid Izdihar Honda
7 64 Keminth Kubo Yamaha
8 20 Azroy Hakeem Anuar Honda
9 23 羽田 太河 Honda
10 16 Irfan Ardiansyah Honda
11 32 Md Ramdan Rosli Yamaha
12 123 Passawit Thitivararak Honda
13 88 栗原 佳祐 Honda
14 56 Ratthapong Wilairot Yamaha
15 21 Md Zaqhwan Zaidi Honda
16 80 Amirul Hafiq Azmi Yamaha
17 66 Muhammad Ibrahim Norrodin Kawasaki
18 92 Md Muzakkir Mohamed Yamaha

2018年 アジアロードレース選手権 ポイントランキング

Page Top