世界から信頼される
クリーンな明石工場の環境づくり

 川崎重工は、日本そして世界から信頼される工場環境づくりを目指し、オゾン層破壊物質の未使用、省エネルギーによる温暖化防止、そして廃棄物・排水の低減など、常に将来を見通した目標を掲げ、環境保全に積極的に取組んでいます。

高い次元でトータルバランスを
めざした商品づくり

 川崎重工は、多くのお客様の声と社会の要請におこたえして、安全性、快適性、信頼性といった商品の基本的な性能を維持、向上させることはもちろん、商品の使用時はもとより、廃棄される時の環境も考えに入れた高い次元でトータルバランスを追求した商品づくりをめざしております。

リサイクルを考慮した商品づくり
 

 たとえば、使命を終えた二輪車は、重量比で90%以上がリサイクル可能なように製造されています。川崎重工は、全製品についてこのリサイクル率を更に向上させるべく、分解しやすい、また部品への材料表示などを考慮した設計を積極的に推進しております。